運動と筋肉で消費カロリーを高めて効率よく痩せる!

SAYA151005158392_TP_V

ダイエットをするには、基本的に運動と食事制限が必要です。

これはすごく基本的なことですが、痩せるために必要なこと、それは摂取カロリーより消費カロリーの方を多くすること。すごくシンプルで単純なことであって、これを実行するためにはやはり食事バランスと運動が効率が良いわけです。

ダイエットをしている人の中には、食事制限だけで痩せようとする人もいます。もちろんこれだけでも痩せることは可能なのですが、やはり健康的に痩せるという面から見ると、運動も取り入れたほうがいいのは言うまでもありません。

運動で痩せやすいカラダを手に入れる

そもそも、運動はダイエットにどのような影響を与えるのでしょうか?先ほどお話したように、消費カロリーを大きく左右してくるのが運動です。極端な話、いっぱい食べたとしても、その摂取カロリーを上回る消費カロリーを運動で可能にできれば、太ることはありえないわけです。痩せないにしても、カラダに脂肪として蓄積されたりすることはありません。

糖や脂肪が太る原因だとされていますが、それらを効率よく消費するにも運動は有効的です。しかし運動によっても消費するところはビミョウに違うようで、有酸素運動では糖質を、無酸素運動では脂質を使うという違いがあります。

さらに痩せやすいカラダになるためには、筋肉を適度につけることで心肺機能を高めることが大切です。筋肉があれば、運動をしていないときでも基礎代謝の部分でカロリー消費を行ってくれるというわけです。

ダイエットに役立つサプリメント

また、摂取カロリーをできるだけおさえるために食事制限をするよりも、しっかり食べながらダイエットサプリなどを併用するのも有効です。最近有名なものでカロリミットというダイエットサプリがあるのですが、効果を実感されている方が多いようで非常に注目を集めています。

コメントを残す